役員

■理事■(2015年11月現在)

理事長  窪田陽一
副理事長 中津原努 若林祥文
理事   安部邦昭/石田 武/桑田 仁/齋藤侑男/
作山康/鈴木清史/高間讓治/能登治郎/深堀清隆/星野賢一/
三浦匡史(あいうえお順)
監事   佐藤 裕/荒井伸夫

■自己紹介■

●窪田陽一

専門分野:都市環境計画、都市環境設計、景観工学、土木史、地域計画

興味を持っている分野:都市デザイン、都市空間構造論

●中津原努

興味を持っている分野:都市のマスタープラン、地区計画、都市の景観計画、都市計画制度のあり方、都市計画における市民参加のあり方等

●奈良吉倫

専門分野:都市計画土地利用計画及び行政計画全般。環境行政、地域計画、土木計画及び施工

興味を持っている分野:土地利用、都市計画、地域振興、環境行政、土木行政 人材派遣、まちづくり条例、公共施設再編、NPO都市計画提案、戦略アセスメント、廃棄物問題、行政財政制度、人材派遣制度、埼玉県における都市計画全般、見沼田圃、高速度交通、運河河川及び水質、人口問題、住宅政策

●安部邦昭

専門分野:住民参加の生きもの調査手法の開発、生態ネットワーク計画のための解析手法の開発等を、現場の生きもの調査や、GIS(地理 情報システム)などによって研究

興味を持っている分野:生 きものの保全・観察施設のあり方を考えるべく、NPO法人生態工房で環境学習プログラムや生きもの施設の管理や運営に関する技術を実践を通して積み重ね、 情報の公開をしています。また地元さいたま市では、鴻沼川・高沼用水地域のまちづくりを実践するこうぬま・水と緑を楽しむ会、地域の自然を大切にした市民 による公園づくりを実践する鴨川・水辺の里を育てる会など、現場でのまちづくり活動に参加しています。こんな気の多い私ですが、よろしくお願い致します。

●石田武

専門分野:マスタープランや地区計画などの計画づくりと運営、市街地の建替えや更新、興味を持っている分野、市民参加型のまちづくりの仕組み、地域活動

●桑田仁

所属:芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科

専門分野:形態規制が市街地に与える影響を定量的に評価して、形態規制の効果問題点を明らかにすること。/わかりやすい市街地の将来像を,住民に見せていく技術やプレゼンテーション方法の研究開発。

興味を持っている分野:市民と事業者、行政が協議・調整を行う仕組みを持つ、裁量型の都市・建築規制に興味を持っている。/市街地や敷地の特性や個別の状況も踏まえた判断ができる仕組みに注目している。居住地では杉並たてもの応援団に所属。/わずかだが今でも残る、洋間付き和風住宅などのオーナーを応援している。

●齋藤侑男

専門分野:都市計画、市街地整備事業等
興味を持っている分野:事業制度、しくみ等

●作山康

所属:芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科

●鈴木清史

専門分野:建築設計(主に個人住宅)

興味を持っている分野:市民による身近な水辺環境の保全・整備活動を通じたコミュニティ形成

●高間讓治

専門分野:ランドスケープデザイン、アーバンデザイン、建築

興味を持っている分野:アーバンデザインにおけるコラボレーション/CAD・CGを駆使した住民参加システムの構築

●能登治郎

所属:能登建築工房

●星野賢一

所属:日本都市計画家協会(JSURP)オランダ都市計画研究会、ハワード100年委員会、松浦住まいづくり研究会(長崎県松浦市)

専門分野:住宅の計画設計(住マス,共同住宅,高齢者住宅,環境共生型)/団地の基本計画(付随する施設・公園等を含む)の計画・設計/デザインガイドライン/防災公園

興味を持っている分野:住環境全般、土地利用のコントロール、街並み景観、参加型マスタープラン/オランダ・イギリスの都市計画、田園都市運動について

●三浦匡史

専門分野:都市計画、まちづくり/建築/福祉生活環境整備

興味を持っている分野:地域生活に関わること/市民参加

●若林祥文

所属:日本建築学会関東支部埼玉支所理事。NPO水のフォルム会員。

興味を持っている分野:居住問題がライフワーク。日本型土地利用について水田耕作をしながら考えている。すまいはソフトだと思っているが、思索中。NPO活動は社会実験のひとつだと思っているので、色々と試行錯誤して社会的な位置付けを探ってみたい。

●佐藤裕

専門分野:地域商業の再生・活性化

興味を持っている分野:むらおこし、多世代交流、コミュニティビジネス、地域商業の活性化策

●荒井伸夫

所属:荒井会計事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA