設立趣旨

21世紀の都市づくり・まちづくりは、従来の行政主導型都市計画から 市民・企業・行政の協働による都市づくり・まちづくりに転換するとともに、 各都市、各地域が競い合いつつ独自の取り組みを行っていくことや、自分たち のまちのことを自分たちで考えて行動することが重要です。しかし、市民側の 都市づくりに関する情報や能力、経験が不足しているとともに、行政側においても 専門的能力を備えた職員が継続的に関われる体制がないのが現状です。また、 行政組織の効率的運営の面からも、市民や外部組織との連携が一層必要では ないでしょうか。
そこで、行政と市民の中間に立った都市づくり・まちづくりの専門家として、 行政からも独立した主体的、非営利的な活動が求められます。また、そのような 活動においては、都市計画、土木、建築だけでなく、ソフトな分野を含めた さまざまな分野の専門家が、連携・協力するための場や仕組みも必要です。 このような都市づくりの専門家としての役割を、一時的なボランティア活動 ではなく、継続して自立的に果たしていくために、都市づくりの専門家集団 を中心としたNPO法人の設立が必要と考えます。

われわれは、さいたま市を中心とした地域を基盤として、都市づくりの 専門家集団を核としたNPO法人を設立します。そして、さいたま市および その周辺地域で、地域を支える人材の育成、交流を図るとともに、広く市民、 企業、行政等との連携・協働のもとに、地域の都市づくり・まちづくりに 主体的かつ継続的に関わっていくことを目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA