つくたま塾「蔵の再生と景観協定・民間からのまちづくり」のお知らせ

6月のつくたま塾の予定が決まりましたので、お知らせいたします。

【6月つくたま塾】

タイトル:「蔵の再生と景観協定・民間からのまちづくり」
 
日時:2018年6月14日(木) 19:00~21:00
場所:さいたま市生涯学習総合センター 9F・学習室2
費用:500円(資料代)
講師:株式会社中央住宅  戸建分譲設計本部 稲垣さん
内容:
「まちづくり」というと、「行政のやることでしょ」と思われがち。でも、まちづくりの担い手は行政だけではありません。私たち市民やNPO、そして民間企業が、自ら行うまちづくりもあります。
今回のつくたま塾は、埼玉県内を中心に、蔵の再生や景観協定の締結など民間企業として積極的に住みよいまちづくりを目指す取り組みを展開されている、POLUS(中央住宅)様にその取り組みについてご紹介いただくと共に、民間発のまちづくりについて、ディスカッションしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください