つくたま塾「山形県金山『街並みづくり100年計画』」開催のお知らせ

つくたま塾の予定が決まりましたので、お知らせいたします。
-----
タイトル:杉のふるさと・雪のふるさと・木のすまい 山形県金山「街並みづくり100年計画」
日時:2022年6月28日(火) 19:00~21:00
場所:浦和コミュニティセンター 第8集会室
   浦和駅東口駅前 コムナーレ10F
※会場とオンラインのハイブリッドで実施の予定です。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、全面オンラインに切り替える可能性もあります。
講師:片山和俊さん(東京藝術大学名誉教授、建築家)
内容:
杉のふるさと・雪のふるさと・木のすまい、山形県金山町。町域の多くを占める森林から産出される「金山杉」と、白壁を用いた住宅、また石造りの大堰などがある、山間の美しい街並みの広がる地域です。その原点となったのが、片山さんら中心となって1984年に策定した「街並みづくり100年計画」。この計画は高く評価され、日本建築学会賞や土木学会デザイン賞最優秀賞などを受賞しています。計画ではどのような点に拘り、その後のまちづくりにどのように反映されてきたか、片山さんにお話を伺います。
参加費:500円(会場参加・オンライン参加共通)
参加資格:つくたま塾は、まちづくりに関心のある方ならどなたでもご参加頂けます。
参加申し込み:以下の方法でお申し込みください。
オンライン参加をご希望の方には、当日、zoomのミーティングIDとパスワードを個別にメッセージまたはメールにてお知らせいたします。開始10分前くらいから、お一人ずつ入室を受け付けます。
peatixからのお申し込み
http://ptix.at/PZ5hzx
※会場参加、オンライン参加のいずれも、peatixよりお申し込み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください