つくたま協力の区画整理が「街づくり区画整理協会会長賞」を受賞!

NPO法人都市づくりNPOさいたまが、芝浦工業大学などとともに後援の配置計画や設計に携わった、上尾市「大谷北部第四土地区画整理組合」が、公益社団法人街づくり区画整理協会の会長賞を受賞しました。

受賞の理由として、「魅力ある公園等の施設配置」「地下式調整池(※)の整備による土地の有効活用」「創意工夫による経営健全化」などが挙げられています。

都市づくりNPOさいたまでは、芝浦工業大学とともに、住民参加のワークショップを通じて、区画整理地内に整備する公園の配置を計画。それぞれにどんな役割をもたせるのがよいか、街全体を考えたときのそれぞれの公園の特性や配置などについて検討しました。また、その後は計画に基づき、公園を設計。各公園のオープン時には、新しい住民の皆さんが公園の特徴を体験できるような催しなどを開催しました。

大谷北部第四土地区画整理組合のみなさま、おめでとうございます。

上尾市公式ホームページより
https://www.city.ageo.lg.jp/page/013221102901.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください