情報誌第11号「大宮駅東口のまちづくり・後編」を発行しました

都市づくりNPOさいたまでは情報紙「つくたま」の11号(特別号)を、2020年10月に発行しました。今回の特集は「大宮駅東口のまちづくり・後編~大宮をみる『まなざし』が変わる-まちを活かす人に出会う~」です。
希望される方には配布しておりますので、紙版が欲しい方は事務局までお申し出下さい。

PDF版はこちら
https://www.tsukutama.info/download/tsukutama-11.pdf (約3.2MB,PDFファイル)

過去の情報紙はこちら
https://www.tsukutama.info/?page_id=1401

つくたま年次総会2020のお知らせ

NPO法人都市づくりNPOさいたまの年次総会2020の予定が決まりましたので、お知らせいたします。

■都市づくりNPOさいたま・年次総会2020
日時:2020年11月17日(火)18:30~
場所:浦和コミュニティセンター 第7集会室
内容:
※詳細は、追ってお知らせいたします。

オンライン開催:つくたま塾「ウルトラCの区画整理〜上尾、東松戸等から学んだこと」開催のお知らせ

タイトル:「ウルトラCの区画整理〜上尾、東松戸等から学んだこと」

日時:2020年11月4日(水)19:00~21:00 オンライン開催

講師:作山康さん(芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科教授・都市づくりNPOさいたま 理事)

内容:

アーバンデザインをやりたくて都市計画事務所に入ったのに、すぐ土地区画整理事業現場に2年間半。その後都市マスや景観、アーバンデザインなどベーシックな都市計画にも関わってきたが、何故かいつも区画整理事業がらみが多かった。土地利用、都市施設(計画・設計)、市街地開発事業(区画整理と少しだけ再開発)と法定都市計画の3つの分野を全て担当できたのは感謝。日本一赤字の区画整理組合が清算したいくつかの工夫に関わったり、上尾市大谷地区は、つくたまが関わり魅力的な公園整備をして保留地が早くしかも想定より高く売れるなど珍しい事例を多数紹介します。

参加費:無料
参加資格:つくたま塾は、まちづくりに関心のある方ならどなたでもご参加頂けます。
参加申し込み:以下のいずれかの方法でお申し込みください。お申し込み頂いた方に、当日、zoomのミーティングIDとパスワードを個別にメッセージまたはメールにてお知らせいたします。開始10分前くらいから、お一人ずつ入室を受け付けます。
1)facebookイベントへの参加のポチ
https://www.facebook.com/events/355024972412272/
2)つくたまHPの問い合わせフォームからのお申し込み
https://www.tsukutama.info/?page_id=1260

10月例会(オンライン)のお知らせ

都市づくりNPOさいたまの10月例会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。

オンラインのみでの開催となりました。参加をご希望の方は、事務局までご連絡下さい。

 

■都市づくりNPOさいたま・10月例会
日時:2020年10月20日(火)19:00~
場所:さいたま市市民活動サポートセンター
内容:オンライン
・総会準備について
ほか。

つくたま塾「杉戸町・南側用水路の再生と今後の地域づくり」の報告

ギャラリー

◎日時:2020年5月19日(火)19:00~21:00

◎講師:
遠藤清さん(南側用水路清流プロジェクト・代表/設計工房木土水・代表)
新井友和さん(杉戸町商工観光課(前・都市施設整備課・主幹))

◎参加者:12名

◎場所:オンライン開催

◎タイトル:「杉戸町・南側用水路の再生と今後の地域づくり」

 

Continue Reading →

9月例会(オンライン)のお知らせ

都市づくりNPOさいたまの9月例会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。

今回は、zoomを使ったオンライン開催となります。

なお、参加をご希望の方は、事務局までご連絡下さい。

 

■都市づくりNPOさいたま・9月例会
日時:2020年9月15日(火)19:00~
場所:オンライン(zoom使用)
内容:
・つくたま塾の今後の展開について
・つくたま20周年プロジェクト
ほか。

8月例会のお知らせ

音声

都市づくりNPOさいたまの8月例会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。

会場参加の皆様は、マスク着用、および距離を保った着席、手指の消毒など、新型コロナウイルス対策にご協力の程、よろしくお願いいたします。

なお、当日はzoomを使ったオンライン参加も可能です。参加をご希望の方は、事務局までご連絡の下さい。

 

■都市づくりNPOさいたま・8月例会
日時:2020年8月6日(木)19:00~
場所:さいたま市市民活動サポートセンター
内容:

  • 事業の進行状況と予定について
  • 9月末の決済に向けた準備
  • つくたま塾・例会の予定

情報紙第10号「見沼田んぼの役割を考える」を発行しました

都市づくりNPOさいたまでは情報紙「つくたま」の10号を、2020年5月に発行しました。今回の特集は「見沼田んぼの役割を考える」です。
希望される方には配布しておりますので、紙版が欲しい方は事務局までお申し出下さい。

PDF版はこちら
https://www.tsukutama.info/download/tsukutama-10.pdf (約1.2MB,PDFファイル)

過去の情報紙はこちら
https://www.tsukutama.info/?page_id=1401

※オンライン開催:つくたま塾「杉戸町・南側用水路の再生と今後の地域づくり」のご案内

※オンライン開催になりました。(5/9追記)
※延期日程が決定しました。

タイトル:「杉戸町・南側用水路の再生と今後の地域づくり~公民連携による取組み~」

日時:2020年5月19日(火)19:00~21:00 ※新日程です(3/4追記)

講師:遠藤清さん(南側用水路清流プロジェクト・代表/設計工房木土水・代表)
新井友和さん(杉戸町商工観光課(前・都市施設整備課・主幹))

内容:

埼玉県東部の杉戸町を、蛇行しながら南北に走る南側用水路。江戸時代に開削され、葛西用水に端を発するこの用水路は、長らく地域の広大な田んぼに水を導いてきました。時代は移り、昭和63年ごろに容易に水田に水を引くためのパイプラインが整備されると、“用水路”としての役目を終え、しばらく地域の人々から忘れられる存在となりました。
しかし、地域の大事な資源として復活させようと、南側用水路清流プロジェクトが発足。ウォーキングイベント始まり、ゴミ拾いや浚渫、木道設置などを市民の手で展開し、用水路は徐々にその輝きを取り戻していきました。その過程では、用水路を所有しつつもその用途に悩んでいた杉戸町が同プロジェクトとコミュニケーションを取りながら、役割分担をしながら協働を進めてきました。

そんな、南側用水路の再生と地域づくりを舞台とした、公民連携の取り組みについて、遠藤さん、新井さんのお二人に話を伺います。

参加費:無料
参加資格:つくたま塾は、まちづくりに関心のある方ならどなたでもご参加頂けます。
参加申し込み:以下のいずれかの方法でお申し込みください。お申し込み頂いた方に、当日、zoomのミーティングIDとパスワードを個別にメッセージまたはメールにてお知らせいたします。開始15分前くらいから、お一人ずつ入室を受け付けます。
1)facebookイベントへの参加のポチ
https://www.facebook.com/events/219634259090444/
2)つくたまHPの問い合わせフォームからのお申し込み
https://www.tsukutama.info/?page_id=1260

つくたま塾「ヤギニケーションがつなぐ、地域と学校~シバカワ ヤギ部の挑戦」の報告

◎日時:2019年12月5日(木)19:00~21:00

◎講師:岡野友敬さん(芝川小PTA会長/イラストレーター)

◎参加者:17名

◎場所:さいたま市生涯学習総合センター(シーノ大宮・センタープラザ)
9階 学習室2

◎タイトル:ヤギニケーションがつなぐ、地域と学校~シバカワ ヤギ部の挑戦

 

Continue Reading →