さいたま市まちづくりビジョン2014

さいたま市の都市計画マスタープラン改定に併せ、市民の立場からの「まちづくりビジョン」の作成に取り組んでいます。これは、さいたま市においてまちづくりに取り組んでいる市民活動団体、「さいたま・まちプラン市民会議」と「まちづくり市民ネットワーク・さいたま」に、つくたまメンバーが参加、支援を行っている活動です。

◆2014年6月にまとめた「まちづくりビジョン・素案」として、以下の3つの資料を掲載します。

  1. 市民が考えるさいたま市まちづくりビジョン(素案):さいたま・まちプラン市民会議作成
  2. 市民版「さいたま市 水とみどりの基本計画アクションプラン」:まちプラン市民会議・自然環境部会作成
  3. 2030年さいたま市の市民生活シナリオ:まちづくりネットワーク・さいたま作成
    冊子 | 概要版

◆これらのビジョンについて、2014年6月から10月に、市内各地で4回にわたる「発表と意見交換の会」を行いました。ビジョンの内容をパネルにして展示し、来場者からそれへの共感や意見を貼り込んでもらうとともに、8回のミニフォーラムを実施しました。

◆発表と意見交換の会の経過と内容をまとめた、以下の資料を併せて掲載します。

4.≪市民が考えるさいたま市まちづくりビジョン(素案)≫発表と意見交換の会 報告

◆今後は、「発表と意見交換の会」等の結果を踏まえて、≪市民が考える さいたま市まちづくりビジョン≫を仕上げ、広く市民と行政に発表することを予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA